人妻とやりたい

人妻とは簡単にやれる

【スレンダー人妻と】初めて出会い系サイトでやれた話

人妻と出会えるサイト
【第1位】PCMAX(18禁)
→大手最強老舗優良。人妻イパーイ。
【第2位】ミントC!Jメール(18禁)
→DQN系若妻狙いなら。
【第3位】ハッピーメール(18禁)
→ここはおさえとして。

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

初めて出会い系サイトで人妻とやれた時の体験談

人妻フェラ画像

ずいぶん前の話だけど、俺が初めて出会い系で人妻と会った時の話をしよう。

その人妻のスペックとしては、

20代後半〜30代前半(真実は知らない)。

出会い系には慣れてないっぽい感じ。

少なくともヤリ目ではなさそうだった。

小さい子供が1人。

スレンダー色白。

使ったのは、もちのろんでPCMAXだった。
なんたって日本で一番のユーザー数を誇ってるし、出会い系サイト規制法も遵守しつつ、美人局などでトラブルが起こらないように日々パトロールや窓口対応なんかしてくれてるからね。

危険なところよりよっぽど安心。

PCMAXの詳細はこちら(18禁)

 

ともかく、家が近場で可愛い人妻さんを探してメッセージを送ってみると、意外にも返事が返ってきた。
まだ始めたばっかりだったから嬉しくって当然返事しますわな(話っつっても自己紹介とかアイコン褒めたりとかですよ)。

また返事きますわな。

また返しますわな。

ってことをしていると、いくらPCMAXが優良サイトだと言っても徐々にポイントが削られるのはご存知の通り。

そこでドキドキしながら

「あのぉ、ここでメッセージやりとりしてるとポイントかかっちゃうんで他の連絡先教えてもらえませんか?」

→LINEを教えてもらった。\(^o^)/

教訓!
数回メッセージのやりとりが出来たら、他の連絡方法も教えてもらえる率高いので思い切って言ってみるべし。
(ダメだったら次行こう次!落ち込んでる暇なんてないぞ!)

まぁその気じゃなかったらメッセージのやりとりなんて続けないわな。そんなわけで、LINEに切り替わり、くだらない話をしてたんだけど、どうしても「会いたいやりたい」が切り出せないでいた。

だって、言った瞬間に逃げられるのが怖かったんだもん…(うぶ)。
その時、もうすでに非モテ生活が長かった俺は恋しちゃってたんだろう(うぶ)。

今となってはすぐに「エロ写メ」を要求できるレベルになっちまったよ\(^o^)/。

ともかく、そんなこんなで2週間くらいLINEで話してて、我慢できなくなったので、玉砕覚悟で言ったわけさ。

「会ったりできませんか?」←控えめw

そうしたらね。

「いいよー。なんかあんまりガツガツしてないなぁと思ってたー」

みたいな返事!いいのかよ!早く言ってくれよ!

それからはトントン拍子で話は進んで会う日が決まった。

旦那さんが仕事に言ってる間に、子供はおじいちゃんおばあちゃんの家に預けられるから楽勝らしい。

→子供1人の人妻なら昼間の時間が作りやすい!

というわけで昼間っから、というか午前中から会うことになった。待ち合わせ場所は彼女の家から二駅くらい離れた駅。

俺は自慢の軽四でそこに向かった。

「車→ホテルに行きやすい」みたいな安易な考えで!

 

スレンダー美人妻登場

アフィリエイト
で、会ってみたら原田知世似のスレンダー美人妻。

スレンダー人妻は正義!スレンダー人妻は正義!

緊張しながら初めて声をかける。

俺「あの◯◯さんですか?」

美人妻「◯◯さん?」

という漫画みたいな声の掛け合いの後、割りとすぐにいろんな話が出来たのはLINEでの会話のおかげだと思う。

普通はもうちょっと探りの時間がかかるよね。

そんなこんなでカフェで軽くお茶なんかしつつ、無駄話世間話に花を咲かせてたんだけど、彼女の白い肌に早く触りたくてたまらんかった。

とりあえず店を出たものの、断られたらどうしよう?みたいな感情があって「ホテル行きましょうか?」ってなかなか言えないわけよ。

意味もなく車を走らせながら変な沈黙も流れ始める。

それで俺はこう考えた。

「やっぱり1回目で、ってのはよくない。次にしよう。次会った時にしよう」

そう決めて「そろそろ帰りますか?駅まで送ります」って言ってみた。

そしたら

美人妻「…」

俺「…」

あんまり気まずいので、「え?」とか言ってみると

「…もうちょっとどっか行きたい…」

こ、これは?これはこれは?これはつまり?

そこまで言われたらもう誘うっきゃないよね。でも、俺の口から出たのは情けない言葉だった。

「どこ行きます?ホテルくらいしか思い浮かばないけど。たははは」

たははは、じゃねーよ!カッコ悪い。終わったなと思ってると。

「行こうよ」

だって!

おい!これが人妻ですよ!これが人妻クォリティですよ!

で、速攻行きました。ホテルに。

ホテルの部屋に入って、ソファに座った。タバコ吸うのに指が震えてたね。

「よくこんなことするの?」

→NGワードじゃねーか。

「ん〜ん」

沈黙。あー、押し倒さなきゃ。でも、タイミングが難しい〜〜。

なんて思ってたら、向こうから

…ピト

なんてひっついてくる。それから顔を上げてこっちを見てきたので、もうチューしかない!

しましたよ。チュー。それもベロチュー。

チューしながら向こうはどんどん俺に体重を預けてきて、俺が倒される形に…。

こ、これはこれで興奮しますな。

チューしながら服の上からおっぱいを揉む。向こうは向こうで俺の首筋とか色んなとこにチューしてくる。

確信しました。この人、飢えてる!!

俺は向こうのシャツをたくし上げて、ブラジャーをズラして乳首をペロペロ。

スレンダーな割には美乳だったことは覚えてる。そうそう!色が白いから乳首もピンクだった。子供居ても綺麗な乳首の人は綺麗。逆に子供居なくても綺麗じゃない乳首の人もいる。

紅潮してきた首筋からおっぱいがエロいなぁと思っていると、向こうはもう股間を触ってきてた。

ひとしきり触った後にベルトを外しにかかり、あっという間に手コキが始まる。力加減が絶妙で気持ちいい!

そのままフェラチオへ。シャワー浴びてないのにジュパジュパ吸い付いてくる。

久しぶりなのかな?チンコ久しぶりなのかな?

手コキも加えながらの素晴らしいフェラチオをされながら、俺は指でおっぱいと乳首を触ってたんだけど、ここは男を見せなきゃって思って、俺も向こうのスカートをおろして、手マンを始める。

報告します!

すでにグッチョリンコでした!

指がずぶずぶずぶって吸い込まれるように入っていく。

彼女はフェラをやめて自分の指を噛んで感じてる。エロいよね、あの仕草!

だんだん激しくしていくと、また俺に馬乗りになってきた。

俺がカバンから出しておいたゴムを見つけると、ニコって微笑んでから2〜3回手コキしたあと、ピリピリと開封して上手に装着してくれた。

女に着けてもらったのは初めてでした!!

そのまま騎乗位で挿入。

あっふんあっふん言いながら、腰をグリグリ動かしてくる。

ヤバかった。あんなに気持ちいいの初めてだった。

つか、リードされるのも気持ちいい!!!

情けない話、イキそうだったので、体を起こして座位に持っていってガン突きでフィニッシュ。

ベロチュー。

その後、ベッドでももう一回しました!

その人妻とは結局、恋人のようなセフレのような関係が1年くらい続いたかな。

 

人妻をセフレにするなら

ガツガツせずにウブな感じの方がいいのかもしれない。まぁ結果論だけど。

でも少なくともその方が長続きする関係になると思う。やりたい!ばっかりじゃなく、ちゃんとした会話・コミュニケーションがやっぱり何事も重要だと思う今日このごろ。

でもさ、出会い系サイト経由で知り合うと、こっちも自分の殻を脱ぎやすいっていうのがあるから、思いっきり演じればいいわけで、コミュニケーション苦手でも大丈夫。そのうちこなれくるし。あと結局、聞き手になるってのが重要だからね。別に面白くしなくてもいい。

ガツガツせずに聞き手に回ること。
信用を掴むことが結局、セフレ化にも繋がっていくよね。その場だけなら適当でいいけど。

優良出会い系サイト

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

老舗の優良出会い系サイトで僕のメインサイト。ブロック機能や悪質ユーザー通報機能なんかもついててもはや業界のスタンダード。会員は700万人を超え、レディコミやら街頭やらに広告を出してるだけあって女性ユーザーが圧倒的に多いです。サクラがいないのもいいですね。

スマホでの使いやすさが抜群なので、人妻も多い。多いっていうか、若妻から熟女まで揃ってるので、とりあえず登録して損はないです。

ミントC!Jメール

DQN系若妻ならここで決まり!述べユーザー450万人のJメールもオススメ。「エロすぎる女性」に注意していけば、普通に出会えます。

「アダルト掲示板」は使わずに「メル友・恋愛掲示板」でじっくり人妻の友達を作っていくという方法に向いてます。「とにかくやりたい!」という人は、掲示板の主婦専用スレッドにいけば、割り切り主婦を探すと早いです。

ハッピーメール

ハッピーメールバナー

こちらも老舗安心サイトのハッピーメール。ちょっと前に問題になったのは援デリ業者が大量に登録していたからみたいですが、摘発以降取り締まりを厳しくしたことや、「やたらアプローチしてくる女性」「やたらエロいこと書いてる女性」を「無視リスト」に放り込んでいけば、普通に使えます。

それよりも20代後半から30代前半の既婚者が多いのは特徴。若妻狙いには登録しておいて損はないです。

      2017/06/09

 - 人妻とのセックスについて, 人妻とやれた体験談